キリン・小岩井乳製品特約販売店。全国配送通販専門ショップ
小岩井からの贈り物まきば屋の看板。キリン小岩井乳製品販売配送センターです。
トップページへ ご注文方法 かごの中を見る お客様マイページ 会社概要












小岩井生乳100%プレーンヨーグルト400g イメージ



小岩井生乳100%
プレーンヨーグルト400g



来年、発売30年目をむかえる「小岩井 生乳(なまにゅう)100%ヨーグルト」。
お陰様で多くのお客様に愛され、ファンの方がどんどん増え続けています。

その人気の秘密はスペシャルな「なめらかさ」にあり!
一度食べたら忘れられないその「なめらかさ」から、もう他のヨーグルトは食べられない!とおっしゃるお客様もたくさんいらっしゃいます。

「小岩井 生乳(なまにゅう)100%ヨーグルト」の“なぜこんなになめらかなの?他のヨーグルトと何が違うの?”という疑問にお答えしていきたいと思います。



◆プレーンヨーグルトでは最後発の「小岩井生乳100%ヨーグルト



小岩井乳業初のプレーンヨーグルト「小岩井 生乳100%ヨーグルト」は、1984年に発売いたしました。当時、既に各社からプレーンヨーグルトが発売されており、業界内では最後発でした。
プレーンヨーグルト市場は拡大が期待できる市場として注目を集めていましたが、同時に価格競争が激しい状態でした。
◆開発の背景


価格競争に左右されないためにも、小岩井乳業独自のプレーンヨーグルトの開発が必要でした。
原料、味覚、組織、パッケージの4点に徹底的にこだわることで、他社製品との差別化を図りました。


◆生乳を100%使用したヨーグルト
当時、生乳を100%使用しているプレーンヨーグルトはなく、脱脂粉乳やクリームを使用したものが主流でした。脱脂粉乳とクリームを使用したものはすぐに固まりますが、乳本来の味わいが生きません。
小岩井乳業では、牛乳の風味を生かしたヨーグルトをつくるために、業界で初めて生乳を100%使用しました。
◆砂糖を入れなくても食べられる、
酸味のやわらかいプレーンヨーグルト
当時のプレーンヨーグルトは酸味が強いため、砂糖を入れて食べるのが主流でした。
“おいしいから食べる”のではなく、“健康のために食べる”という消費者が少なくありませんでした。
「我慢して食べるのではなく、“おいしいから食べる”ヨーグルトをつくりたい」そんな思いから、“酸味のやわらかいヨーグルト”が生まれました。
<酸生成の弱い乳酸菌>
酸味のやわらかいヨーグルトをつくるためには、乳酸菌の選定が最も重要です。
ヨーグルトの酸味は、発酵の際に乳酸菌がつくり出す乳酸がもとになっています。使用する乳酸によってつくり出される乳酸の量が変わるため、酸生成の弱い乳酸菌を探すことから研究はスタートしました。

●ビフィズス菌と相性の良い乳酸菌
→ 当時、ビフィズス菌の使用を決めていました。
ビフィズス菌は酸に弱いため、一緒に使用するほかの乳酸菌がつくり出す酸により死滅してしまうこともあります。理想の風味を実現させるだけでなく、生きているビフィズス菌を腸に届けるためにも、酸生成能力の低い乳酸菌が必要でした。

●冷蔵保管中の酸生成
→ 乳酸菌は、発酵後も酸の生成は継続します。
酸生成の強い乳酸菌を使用していると、冷蔵保管していてもしだいに酸味が強くなります。
目的とした風味を維持するために、発酵からヨーグルト完成、冷蔵保管中に至るまで、乳酸菌の生育温度、酸生成能力、ヨーグルトの風味、ビフィズス菌の生残性について調査をすることで、100種以上の中から最適な乳酸菌を探し出しました。


<こだわりの長時間発酵>
酸味のやわらかいヨーグルトをつくるために厳選した乳酸菌は、ヨーグルトが出来上がるまでに長時間の発酵が必要でした。また、やさしい牛乳の風味をだすためにはゆっくりと発酵させ、発酵臭を抑えなくてはなりません。
発酵時間は、生産量に大きく影響します。そのため、一般的には長時間発酵の必要な乳酸菌の使用を避ける傾向があります。
「小岩井 生乳100%ヨーグルト」で使用している乳酸菌は、十数時間かけてじっくりと発酵します。
量に限りはあるものの、<おいしいヨーグルトづくり>のために長時間の手間ひまをかけ、ていねいに生産します。現在でも長時間かけた製法は変わっていません。


◆なめらかなソフトタイプのヨーグルト
ヨーグルトには、容器に充填してから発酵させる「後発酵」のものと、発酵させてから容器に充填する「前発酵」の2種類の製法があります。
「前発酵」タイプのヨーグルトは専用の発酵用タンクが必要となり、一度に多くの量を生産できません。そのため、現在も「後発酵」が主流となっています。
「小岩井 生乳100%ヨーグルト」は、なめらかな組織をつくるために「前発酵」製法を採用しています。専用のタンクで発酵させた後、出来上がったヨーグルトをタンク内で一度攪拌します。さらにフィルターを通して容器に充填するため、口当たりのなめらかなソフトタイプのヨーグルトが実現しています。
また、安定剤を一切使用していないため、安定した組織をつくるためには、撹拌の強さ、温度の調節など高度な技術を必要としています。


◆業界で唯一の三角形のパッケージ
組織のなめらかさを生かし、スプーンですくうのではなく、そのまま注げるパッケージを追求した結果、現在の三角型のパッケージが誕生しました。
三角形の角は、残ったヨーグルトをかきだせるよう、スプーンの柄に合わせて角度を調整しています。
また注ぎやすいように、メインターゲットである成人女性の平均的な手の大きさに合わせてパッケージの外周を決めました。
当時開発した三角型パッケージの形状は、発売から25周年を迎えた現在でも業界唯一です。
初代パッケージ 96年〜
2代目パッケージ
02年〜
3代目パッケージ
04年〜
4代目パッケージ
07年〜
5代目パッケージ
08年〜
6代目パッケージ
09年〜
7代目パッケージ
レシピ 爽やかなソースに大変身!?
レシピはこちら(小岩井乳業のページへ)








小岩井生乳100%ヨーグルト 400g
小岩井プレーンヨーグルト生乳100%
400g×6個セット
●価格 1680円 (税込 1814円)
●数量


小岩井生乳100%ヨーグルト 400g
【定期配送用】
小岩井プレーンヨーグルト生乳100%
400g×6個セット

定期配送お申し込み要項

●価格 1680円 (税込 1814円)
●定期配送サイクルは↓↓

●定期配送で希望するお支払方法は↓↓


●定期配送お申し込み要項に
●数量





生きたビフィズス菌(ビフィドバクテリウム・ラクティスBB-12)の働きにより腸内の環境を改善し、おなかの調子を良好に保ちます。2004年12月に特定保健用食品の許可を受けました。 生きたビフィズス菌(ビフィドバクテリウム・ラクティスBB-12)の働きにより腸内の環境を改善し、おなかの調子を良好に保ちます。2004年12月に特定保健用食品の許可を受けました。

<お買い物のポイント>
良質な素材による最高級のなめらかさ。酸味の少ないまろやかさが大人気!こだわりの製法もおいしさのポイントです。
<製品の特徴>

小岩井ヨーグルト生乳100%でしかできない、なめらかな口当たりが特徴。小岩井のミルク発酵技術が味わえます。長時間低温でじっくりとタンクで発酵させることによって酸味を抑えました。活きたこれ以上の美味しい生乳はなかなかないでしょう!厚生労働省許可の特定保健用食品(特保トクホ)です。

KOIWAI 小岩井生乳100%プレーンヨーグルト 400g


<製品規格>
容量 400g
保存方法 要冷蔵
賞味期限 〜20日前後
※日々発注入荷しますのでなるべく新しいものをお送りします
※メーカー工場の生産状況にもよりますので賞味期限は目安
としてご参考ください
無脂乳固形分 8.3%
乳脂肪分 3.5%
原材料 生乳

栄養成分表

エネルギー 65kcal
脂質 3.8g
ナトリウム 46mg
たんぱく質 3.2g
炭水化物 4.6g
カルシウム 110mg
すべて100gあたり



▼キャンペーンは終了いたしました▼

▼キャンペーンは終了いたしました▼

▼キャンペーンは終了いたしました▼

▼キャンペーン終了いたしました▼

▼キャンペーンは終了いたしました▼